ENTRY

採用FAQ

Question會社案內がほしいのですが、資料請求はできますか。
現在、採用情報を含む會社の情報に関しましてはコーポレートサイト上で提供いたしておりますので、資料の発送はしておりません。
QuestionOB?OG訪問を行うことは可能ですか。
現在、採用擔當(人事部)を通じてのOB?OG訪問の紹介はしておりません。ご了承ください。
Question學部卒でも研究開発職に就けますか。
はい、就けます。また、基本的に學部學科の応募條件はございません。
Question理系出身でも、営業職に就けますか
はい、就けます。
現在、営業現場で活躍している理系出身の社員は數多くいます
Question勤務地(配屬先)はどのように決定されますか。
本人の適性を考慮して検討されるのは言うまでもありません。その適性がどの分野でどのような環境で発揮できるか。また將來、さらに知識?経験を蓄えることによって、人間的にも成長していけるよう常に考えております。
Question入社後、配屬先の転換はありますか。
はい、あります。転勤を含めて人事異動がありますが、頻度は職種によって異なります。営業職では平均2?3年です。開発部門、製造部門、管理部門等は専門性が高いため、異動がない場合もあります。人事異動は會社と社員一人ひとりの成長には欠かせないものとなっています。また、制度の一つとして「自己申告制度」があり、年一回自分自身の現狀およびキャリアプランを會社に提出できます。すべての申告が葉うわけではありませんが、內容を考慮し人事異動を行っております。
Question將來、海外事業部での勤務を希望したいのですが、語學力はどの程度必要ですか。
海外事業部で勤務するためには、語學のレベルが高いに越したことはありません。しかし、それ以上に必要なのは仕事上での知識?経験です。まず國內において、それらを幅広く身につけることが第一です。
Question実力主義の中で個人の成果はどのように評価されますか。
目標管理制度により半期毎に目標を設定し、その達成度合いを個人の業績としております。また結果だけでなく、その過程での行動や能力も昇給時の評価の対象としております。
Question出産や育児に関する制度にはどのようなものがありますか。
女性の活躍が不可欠な職場ですので、當社は育児支援に積極的に取り組んでおります。詳細は當サイトのワークライフバランスの項目をご參照ください。
最新无码国产在线视频